吟の舞 総代!!

2010年11月06日 11:17

吟の舞 総代 !!

平成22年度東京国税局管内の酒類鑑評会において『吟の舞』部の総代に選ばれました。 数ある蔵の中での総代(一番)はいつ貰ってもうれしいものです。 過去においてはぎんからの部で何回も、しかも連続で総代を戴いていましたが、吟の舞では初めてです。

P1010517.jpg

前にも書きましたが、『吟の舞』は共同開発銘柄で、東京局管内のやる気のある蔵元が毎年一生懸命造っている酒です。 中身は純米大吟醸、うちの場合は山田錦40%磨きです。 18号酵母を使い、香りをちょっと高めに出し、チョイ甘口のアルコール度数は13度台の逸品です。 東京サミットで何回か使われた酒で、言ってみればテーブルワインならぬテーブル吟醸酒ということになります。 クリームチーズ系の食材と結構合いますので是非試してください。
スポンサーサイト


最新記事