平成26醸造年度 呑み切り

2015年06月24日 12:40

平成26醸造年度 呑み切り

毎年恒例の「初呑み切り」です。
呑み切りとは今年度醸造してタンクに保管されている酒を聞き酒し、その状態を確かめる大変重要な社内行事です。

呑み切り2

タンク内原酒に加えて市販される日本酒も含めて全部で120点。 
この数を試飲し、講評を書くと1時間半はたっぷりかかります。 
その間、舌はしびれ、頭は酔っぱらってくるし、正直体に堪えます。

とは言え、これが我々の一番大切な仕事です。
秋上がりの酒、期待していてください。
スポンサーサイト


最新記事