甑倒しの儀 

2013年04月19日 08:11

甑倒しの儀 

毎年のことですが、昨日、平成24酒造年度の終りを告げる「甑倒しの儀」を執り行いました。 今年もお陰さまでけが人も出ず、大きなトラブルに見舞われることもなく、無事に終了しそうです。
今季は加工米(飯米)の価格が25%も上がった上、一部では米不足も起きスタートから振り回された1年でした。
普段であればスタート時に大体の生産計画が出来ているのですが、今年はそうではありませんでした。
最終的に仕込本数106本で終了です。 蒸米が終わってもまだあと20本近くのモロミの管理、そして上槽(搾り)、火入れ貯蔵が残っています。 最終的に終わるのは6月上旬でしょうか?

IMGP1407.jpg
スポンサーサイト


最新記事