15年目の快挙!?

2013年02月05日 17:24

15年目の快挙!? 

今年も3月17日(日)に「仁勇蔵祭り」を開催しますが、お陰様で今年で15回目を迎えます。
自分たちの手で酒造りを始めたのもその頃です。 その酒造りの現場を皆様に見て貰いたくて手さぐり、手作りで始めたのが「仁勇蔵祭り」。 当時は全て自分たちで出店もやり、食べ物なども販売していました。 第1回の来場者は600人程だったと記憶しています。 回数を重ねるにつれ、人数も増え、やる事が多くなりすぎた為、知り合いに声を掛け、にぎやかしに出店してもらうようになりました。 そして5年前から隣の「寺田本家」さんに声を掛け一緒に「こうざき 酒蔵まつり」という形で始めたら、町全体の来場者数は3万人超になるような大きなイベントになってしまいました。 個人的に蔵祭りを始めた頃からひとつの夢がありました。 それは東京から「蔵祭り号」の列車を運行させることでした。 そして、今年遂にその夢が実現しました。 列車の名前は「こうざき酒蔵まつり号」。  今月発売の
時刻表1__
に載っています。 3月中の土・日・祝日はさわら号として新宿・佐原間の往復列車が出ますが、当日だけ名前を変えてくれました。 新宿08:29発、神崎10:13着です。 満足です。

時刻表2__

帰りの列車もあります。 神崎を3時50分ごろ出ると思います。
スポンサーサイト


最新記事