大吟醸 吊るし絞り 酒粕

2013年01月19日 17:28

大吟醸 吊るし絞り 酒粕

先日お伝えした大吟醸の「吊るし絞り」の工程から出てくる酒粕は機械を使って絞っていない為、エキス分が多量に残り大変おいしい物になります。 みそ汁に入れてもいいし、塩味を付けてそれでチーズを漬けてもいいし、柔らかいため用途は広がります。 今回の大吟醸吊るし絞りの酒粕は控えめな香りの10号酵母のモロミから取りました。 成田の鍋屋源五右衛門で今日から販売となりました。 500gで650円です。
IMGP1323.jpg
あすは神崎町で「全国発酵食品サミット」が行われ、東京農大の名誉教授 小泉武夫さんの基調講演に始まり、パネルディスカッションもありますが、私も参加します。
スポンサーサイト


最新記事