--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大吟醸の仕込 

2012年12月12日 18:11

大吟醸の仕込 洗米/浸漬の巻

11月の終りから始まった大吟醸の仕込も2段目、3段目となる「仲添え」と「留添え」の段階となりました。 あすの蒸米作業に合わせて今夜は洗米と浸漬の作業です。 米は種類や精米歩合によってそれぞれ違った水分を持っていますが、それをなるべく同一にし、蒸米が終わった時点で理想的な水分(27~30%)にするのが目的です。 あまりべたついてもダメ、少なすぎてもダメ。 一番気を使うところです。
IMGP1223.jpg
きっちり計量。
IMGP1225.jpg
洗米開始。水の圧力で米を洗う機械です。 洗米に2分。
IMGP1228.jpg
洗米後にもう一度ザルに戻す。
IMGP1229.jpg
浸漬に約3分50秒。
IMGP1230.jpg
できあがり。
みんな寒いのに本当にお疲れ様です。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。