東京国税局 酒類鑑評会 2部門優等賞

2012年11月10日 09:30

東京国税局 酒類鑑評会 2部門優等賞

今年から「吟の舞」「ぎんから」などの部門がなくなり、日本酒については「吟醸酒」と「燗酒」の2部門にスリム化された酒類鑑評会ですが、たった2部門となると何かさびしい感じがします。 成績は吟醸酒部門で出品79点で優等賞が12点。 燗酒部門では出品23点、優等賞8点でした。 吟醸酒は「不動 大吟醸」、そして燗酒は「神崎蔵」を出品しましたが、 不動の方はもともと本数が少ないから多分すぐ売り切れてしまうかも知れません。 また、「神崎蔵」の方は先日「日本スローフード協会の燗酒部門」で金賞を戴いているので「神崎蔵」の酒質は結構高いレベルと言えるかも知れません。
IMGP1177.jpg
工場長の高田、利き酒をしたのでちょっと赤い顔。
IMGP1179.jpg
スポンサーサイト


最新記事