第14回仁勇蔵祭り 開催趣意書

2012年02月13日 10:15

第14回仁勇蔵祭り 開催趣意書

~ 被災 復興 そして 次の時間(ステージ)へ ~


 昨年3月11日に発生した「東日本大震災」により、被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げます。
神崎町も地震により住宅、道路、橋、そして田畑に被害を受け、弊社も一部建物や機器の損壊、そして大量の製品が破損しました。被害もさることながら、何よりも心残りであったのは2日後に予定していた「蔵祭り」を中止せざるを得なかったことです。 その後計画停電が続く中、1日でも早い復旧ができるよう社員全員で頑張って参りました。その間多くの方々より暖かい励ましのお言葉を頂戴し、改めて沢山の仁勇ファンがいらっしゃること、そしてどれだけの方が「仁勇蔵祭りを楽しみにして頂いていたのか」を実感することができました。
 
 1年のブランクを経て、そして色々な気持ちを込めて第14回目の蔵祭りを開催させて戴きます。
今年のテーマは「食卓を彩る日本酒で笑顔」です。 より多くの方に美味しい日本酒を味わっていただき、沢山の笑顔を神崎から全国へお届けしたいと考えております。また同日開催されます「発酵の里こうざき酒蔵まつり」も、「神崎から日本を元気に」が合言葉です。

 3月18日は、是非「仁勇蔵祭り」にご来場いただき、美味しい日本酒を見つけてください。 そして、笑顔あふれるお祭りになりますよう皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

 皆様の笑顔が、我々社員の励みです。

開催日時:平成24年3月18日(日)09:00~16:00
スポンサーサイト


最新記事