お正月の用意

2011年12月29日 14:27

お正月の用意

毎年この頃になると正月のことを考え始め少し憂鬱になります。 成田にとって1年で一番忙しい時期ですから、憂鬱なんて言ってはいけないのですが、、、、 本当に猫の手も借りたい位忙しく、振り回されます。 それでも時代とともに正月の位置づけも変わってきています。 30年前は団体の臨時列車は200本以上ありましたが、今は60本弱です。 以前は徹夜営業の店が随分あったのですが、今は門前周辺のお店だけになりました。 ついでに言うと成田山のお護摩を焚く方の人数は昭和49年がピークでその後は毎年微減しているようです。 それでも日本でも有数のお寺であり、地元成田市民も誇りを持って皆様をおもてなしする心構えは変わりません。 ということで、初詣は成田山へお越しください。 あったかい甘酒とアツアツの酒まんじゅうが皆様をお待ちしております。 因みに私個人は徹夜で’甘酒’を造っています。

IMGP0579.jpg
まんじゅう工場の前、木のカウンターを設置しました。 後は少しにぎやかしを付けます。
スポンサーサイト


最新記事