優等賞 総代 !

2011年11月12日 07:14

優等賞 総代! 

平成23年東京国税局の酒類鑑評会において『吟の舞』『ぎんから』の両部門で優等賞、吟の舞は『総代』でした。
IMGP0476.jpg
過去30年以上に亘り東京局管内の銘酒開発協同組合が推し進めてきた『吟の舞』『ぎんから』部門は、審査に通らない酒は市場には出せないというルールにのっとって、各蔵元を叱咤激励して来ましたが、この2つの部門は今年で終了になります。 昨今品質の高い酒は当たり前になっていますし、個性が求められる時代に同じ銘柄で売るのは消費者に分かりづらくなっています。 やはり物に寿命があるように、銘酒開発組合もその使命を終わろうとしています。 関係者の皆様お疲れさまでした。
IMGP0473.jpg
今まで何回も総代を戴きましたが、最後の年に『吟の舞』の部門で総代を取れたのは嬉しい限りです。来年からは多少趣向を変え燗酒の部や純米酒の部などがもう少し大々的に取り上げられるようになると思いますが、鍋店はこれからも手を抜かず、個性のある酒造りに邁進していきます。

IMGP0475.jpg
ぎんからです。
スポンサーサイト


最新記事