H23BY 甑起しの儀

2011年09月30日 10:27

H23BY 甑起しの儀 9月29日(大安)


お彼岸を過ぎてようやく気温が下がってきたこの頃ですが、この日は気温も25度以上の夏日となり、ちょっと汗ばむ感じでした。 そんな中、毎年恒例の「甑起し」の儀を執り行いました。甑とは「こしき」と読み、蒸器を意味します。 つまり酒造り工程の中で一番先にする蒸米を始めます=酒造りを始めますという意味です。
IMGP0377.jpg
  
酒母室の階にある神棚にてお祓いをしてもらいます。
これから始まる酒造りの期間中、怪我もなく安全に過ごせ、そしておいしいお酒ができるようにという意味を込めて全員で2礼2拍手1礼します。

その後はみんなで簡単な食事会をします。
IMGP0382.jpg
1世代前は芸者さんを呼び、派手な酒宴をしたそうですが、今は帰りのことを考えてノンアルコールビールで乾杯です。 何か情けないと思いますが、これが現代社会というものでしょうか。
スポンサーサイト


最新記事