成田祇園祭 其の弐

2011年07月07日 10:15

成田祇園祭 其の弐

明日からいよいよ祇園祭の開催です。 天気の方が心配ですが、大雨さえ降らなければいいかなと思います。 毎年この時期になると思うことは、祭りの良さです。 地域の住民が一体になって、一つのことをする。 これが連帯感を生み、助け合いにつながる事です。 言ってみれば大きな家族みたいなもの。 そこには子供たちを自分の子供のように叱り、当たり前に躾ける。 これが良いのです。 不良はほとんど出ません。 最近友人が30代の男性にほとんど殴り殺されそうになった事件がありました。 こういう人間が少しずつ増えていると思うとゾッとしますよね。 祭りを小さな頃からやっていれば変な奴は出ないのにと思うのは僕だけでしょうか?
スポンサーサイト


最新記事