H23BY こしき倒し

2011年05月13日 10:03

H23BY こしき倒し

去る5月7日の土曜日に「こしき倒し」を行いました。 こしきとは蒸器のことで、これで一番大変な蒸米の工程が終わりましたという意味です。 もちろんこれですべての作業が終わったわけではありません。 これから上槽(搾り)、火入殺菌処理をして貯蔵タンクに持っていきます。 そのことを「皆造」と言いますが、それはもう少し先の話です。 今期は仕込本数にして112本、約760Kl程の酒を仕込みました。 途中で故障者が出たり、震災に見舞われたり、蔵祭りも中止になったり、色々なことがありましたが、何とかほぼ予定通りの数量を確保することができました。 社員のみんなに感謝です。

CIMG3243.jpg
CIMG3258.jpg
CIMG3260.jpg
スポンサーサイト


最新記事