かすみ酒の楽しみ方

2011年05月12日 11:10

かすみ酒の楽しみ方

利き酒師、焼酎アドバイザー、ワインアドバイザー、そして卓越したテイスティング能力が要求される「酒匠」(さかしょう)の資格をお持ちで、東京ディズニーNO.1の森さんからまた飲み方のご提案を戴きましたのでご紹介します。 
日本酒をオンザロックにしてライムを搾ればサムライロックというカクテルになりますが、日本酒はワインと比べると酸味が少ないので、かんきつ系との相性が良いのです。 ですから今回出したクエン酸がたっぷり入った「白麹」の日本酒がおいしく感じるのもうなずけます。 その辺の知識を入れて、「かすみ酒」の飲み方に行きましょう。 
まず、かすみ酒を冷凍し、オンザロックにして、レモンの輪切りを添えるとおいしいです。 レモンは酸味が強いので香り付け程度で充分です。 また、冷凍すると甘みが抑えられるのでさっぱりとした味になります。 もしレモン果汁を加えるのなら、ガムシロップを少し入れて、炭酸水で割るとおいしいです。 果汁割りで一番のお勧めは、グレープフルーツ割り。 かすみ酒3に対して果汁1です。 これでアルコール度数が人が飲み易い15度台になります。 かすみ酒をカクテルベースに使うなら、クワントローやオレンジキュラソーとの相性も良いです。 リキュールならカシスやメロンがよく合います。 吟醸香にはメロン系の香りがありますから。
以上、森さんからのご提案でした。 ご興味のある方は是非お試しください。
スポンサーサイト


最新記事