平成26醸造年度 呑み切り

2015年06月24日 12:40

平成26醸造年度 呑み切り

毎年恒例の「初呑み切り」です。
呑み切りとは今年度醸造してタンクに保管されている酒を聞き酒し、その状態を確かめる大変重要な社内行事です。

呑み切り2

タンク内原酒に加えて市販される日本酒も含めて全部で120点。 
この数を試飲し、講評を書くと1時間半はたっぷりかかります。 
その間、舌はしびれ、頭は酔っぱらってくるし、正直体に堪えます。

とは言え、これが我々の一番大切な仕事です。
秋上がりの酒、期待していてください。
スポンサーサイト

経営革新

2015年06月15日 09:06

経営革新 → ものづくり資金 → 洗瓶機 

弊社は昨年中期計画を立てた上で、県に申請し「経営革新」を取得し、その勢いで「ものづくり資金」を申請。 そして、これもクリアして資金を戴き、それを使い、洗瓶機を購入させて貰いました。 180ml、300ml、500ml、720ml、1800mlなど色々なサイズのビンを治具をいちいち代えることなく洗浄できる素晴らしい機械です。

洗瓶機1

洗瓶機2

今の世の中、食品に対する見方はより厳しくなっており、異物混入などの事故が一度でも起きれば会社自体が吹っ飛んでしまう時代です。 その点から見ればこの機械はビンをよりきれいに、残渣など残さず洗浄してくれると期待しております。


最新記事