コメ作りスタート

2012年11月22日 13:45

コメ作りに挑戦
日本の農業従事者の平均年齢は約66才、そして米農家の平均年齢は約70才と言われています。 農家は30年従事すれば相続税がかからないという税制面での優遇措置や減反対策や転作対策などの様々な補助金漬けで活性化が進まず、新たに農業に参入したい者の障壁になっていることも事実です。 自分たちの周りを見ても専業農家はほとんどいず、田んぼを委託して栽培してもらっている農家がどんどん増えているのが現状で、委託される側も個人経営が多くこちらの将来も不透明です。 更にTPPへの参加をしたら、5年後、10年後に一体どのくらいの農家が残りコメを生産しているのか、これから数年間は日本の米が一体どうなるのか分からない状態が続くことは間違いないと思います。 我々酒造業にとっては使うコメの価格は利益率に直結しており、量的にも安定供給がされないと死活問題にもなってきます。 当社としてはそのような事態が起きる前に、少ない量から始めながら、米の栽培を事業として展開していきたいと考えています。たまたま知り合いに大規模なコメ栽培をしている人がいて、その方の協力を100%受けながら、来年は1町歩(100a)に挑戦です。 場所は成田市内、作るお米はフサニシキです。 
IMGP1185.jpg
来週から田おこしです。 
スポンサーサイト

成田市産業まつり

2012年11月17日 16:23

成田市産業まつり 明日まで

しばらく参加を控えていた「産業まつり」でしたが、昨年からうちの小売部門である「鍋屋源五右衛門」として復活・参加しています。 以前は酒だけしか売る物がなかったのですが、今は蒸したての酒まんじゅうや、酒粕飴など関連食品が増えてきたのでイベントでの販売は大変やり易くなりました。 でも、今年の目玉はや・は・り、3日前に絞った「本醸造 生しぼり あらばしり」です。 あらばしりとは搾りたての酒には炭酸ガスが多少残っていてシュワシュワとする感じのことを言います。 限定100本用意しました。 今年の初製品です。

一都三県蔵元との交流会

2012年11月16日 11:23

一都三県蔵元との交流会 in 銀座

毎年銀座で行われる交流会、一都三県の蔵元の地酒、地ビールをたった1,000円で何十種類も楽しめるとあって今年もたくさんの人で賑わいました。 限定で350名の事前予約でしか入場できませんが、会場が狭いこともあって人が群がる感じです。 毎年来られる方、いわゆるリピーターは増えていますね。 また、今年の特徴として若い女性が増えていました。 うれしいニュースです。 
IMGP1180.jpg
今年は不動シリーズと白麹純米酒、梅酒、神崎蔵を出品しました。

東京国税局 酒類鑑評会 2部門優等賞

2012年11月10日 09:30

東京国税局 酒類鑑評会 2部門優等賞

今年から「吟の舞」「ぎんから」などの部門がなくなり、日本酒については「吟醸酒」と「燗酒」の2部門にスリム化された酒類鑑評会ですが、たった2部門となると何かさびしい感じがします。 成績は吟醸酒部門で出品79点で優等賞が12点。 燗酒部門では出品23点、優等賞8点でした。 吟醸酒は「不動 大吟醸」、そして燗酒は「神崎蔵」を出品しましたが、 不動の方はもともと本数が少ないから多分すぐ売り切れてしまうかも知れません。 また、「神崎蔵」の方は先日「日本スローフード協会の燗酒部門」で金賞を戴いているので「神崎蔵」の酒質は結構高いレベルと言えるかも知れません。
IMGP1177.jpg
工場長の高田、利き酒をしたのでちょっと赤い顔。
IMGP1179.jpg

華やかな訪問

2012年11月08日 08:56

華やかな訪問!? 

昨日千葉市にある「千葉明徳短期大学」の学生さんたちの蔵見学がありました。 地域起こしなどを調べている間に神崎にたどり着いたのだそうですが、理由は何であれ、うちの蔵の若い連中は普段とは全く違った表情をしておりました。 御覧ください。
CIMG4454.jpg
鼻の下長いぞ、斉藤!
CIMG4456.jpg
のりのりだねー、久保田!
[ 続きを読む ]

麻布十番 Club Knox 酒の会

2012年11月07日 10:04

IMGP1174.jpg
麻布十番 Club Knox 酒の会

格式の高い会員制のクラブノックスで「酒の会」に呼ばれました。 某大学の同じ学部の同窓会的な集まりでしたが、クラブの支配人でもありソムリエとしても有名な大木様が北は北海道から南は九州まで15銘柄を手配されました。 不動は「吊るし純米大吟醸」「特別純米」「シマヤオリジナル山廃純米吟醸吊るし生」の3銘柄を出させて貰いましたが、どれも「旬」の酒ばかりで自分たちも2順、3順と利き酒をした次第です。 お客様も多分満足して帰られたと思います。
IMGP1176.jpg
支配人の大木さんです。 我々も楽しませていただきました。 ありがとうございました。

秋深まり、コスモス満開

2012年11月05日 11:37

秋深まり、コスモス満開

地球温暖化が進んでいるとは言え、11月に入って急に気温が下がってきました。いよいよ酒造りも繁忙期を迎えますが、神崎町の駅から当社に向かって歩いた田んぼは一画にコスモスが咲き乱れていました。
IMGP1167.jpg
御覧の通りです。 気持ちのいい天気です。

今季第1号、第2号

2012年11月02日 09:56

今季第1号、第2号

IMGP1165.jpg
初搾りです。 お米は麹米が美山錦、掛米(蒸米として使う)が農協から取り寄せる一般米です。
搾りたてですので、発酵段階で出てくる炭酸ガスを含んでいてシュワシュワです。 これが結構うまい。
蔵見学をされる方はこういう搾りたてがもしかしたら飲めるかも知れません。 このお酒は仁勇の白ラベルになります。


最新記事