仕込み ラストスパート!

2012年04月18日 09:39

仕込み ラストスパート! 

今季の酒造りは9月下旬からスタートし、明日でようやく最後の留仕込を迎えようとしています。 毎週平均4本の仕込みをこなし、蔵祭り以降は「日仕舞い」と言って毎日1本ずつ仕込んできました。 33本ある仕込みタンクはほぼフル稼働しています。 明日以降は蒸米、麹を作る作業がなくなり、醪(モロミ)の管理と上槽だけになります。 これで晴れて甑(こしき)を使わなくなるので、「甑倒し」の儀をすることが出来ます。
IMGP0834.jpg
左右の列のタンクもほぼフル稼働。 逆に上槽が毎日のように入るので、上槽機の掃除も大変です。
最後に絞るのは5月の10日過ぎになるでしょう。
IMGP0835.jpg
第1室(むろ)の掃除がもう始まりました。 きれいに掃除、殺菌して9月までお休みです。
最近流行の「塩麹」用の麹を夏場作って売りたい!という社員もいますが、どうです皆さん、蔵元の造る麹に興味ありますか? あれば買うよという方、拍手をください。
 
スポンサーサイト

成田太鼓祭り

2012年04月16日 10:49

成田太鼓祭り
 2日間の開催でしたが、土曜日は雨にたたられて殆ど演奏は行われなかったのですが、二日目の日曜日はまずまずの天気になり、早朝から駐車場に止められなくなるほど参道に人が溢れていました。 数あるステージの中でも飛び切り元気のある「ANA未来ステージ」はわが本町の管理です。 高校生ばかりの出演団体を集めたステージには演奏が始まる1時間も前からお客様が待機していました。
IMGP0809.jpg
木更津総合高校の熱演。
IMGP0814.jpg
いつも人気、八千代高校の鼓組。
IMGP0813.jpg
この未来ステージを支えた「成田高校放送部」
みんなお疲れ様でした。

SSレディース交流会

2012年04月10日 11:33

SSレディース交流会

NAAさんが考えている神崎を含む空港圏の文化、観光、農業、その他さまざまな魅力について情報を広く発信するために中央各界でご活躍されているスーパーレディース(NARITAご意見番)との交流会がありました。 「土曜会」の幹事をされている佐竹直子さんを中心に20名以上の女性が蔵まで来てくれました。 4月に入っても酒を造っているのは千葉県ではうちくらいのもんで、喜んでいただけましたでしょうか?
IMGP0798.jpg
IMGP0801.jpg
ビデオを見ているときは眠そうでしたが、酒蔵に入った途端、元気になったみなさん。 お酒がお好きなようで何よりです。
これからもお付き合いのほどよろしくお願いします。

成田太鼓祭りへのお誘い

2012年04月05日 18:38

成田太鼓祭りへのお誘い

昨年は震災の後の自粛ムードの中、ギリギリまで開催するか否か討議して結局開催した成田太鼓祭り。
今年は4月14、15日に元気よく開催します。 成田駅から参道沿いにいくつかのステージを設け、選りすぐりの太鼓の演奏をお聞かせします。 詳細並びに参加団体名は成田太鼓祭りのwebをご覧ください。http://nrtm.jp/。 その中でもハイライトは初日の夜に本堂前でかがり火を焚いて行われる「千年夜舞台」でしょう。 今年のメインのグループは岡山県から来られる「倉敷天領太鼓」です。 夕方5時からスタートしますが全席指定(有料)となっています。 当社でも鍋屋源五右衛門店で3千円以上お買い上げいただくと指定席の引換券を一枚差し上げます。 数に限りがあるので、お早めにお求めください。 

鍋屋源五右衛門:0476-22-2847

IMGP0794.jpg

不動 酒の会 in 池袋 @池袋の風

2012年04月04日 09:38

不動 酒の会 in 池袋 @池袋の風

いやー昨夜はとんでもない風と雨でした。 千葉では秒速35mのところもあったようで交通機関が大混乱した1日となりました。 その雨と風を潜り抜け、池袋駅のすぐ近くにある「池袋の風」で不動の酒の会をして戴きました。 こんな天候でお客様が来るのか心配しましたが、杞憂でした。 お客様はコアな方ばかり、元気いっぱいでした。 そして、お店の雰囲気も非常にオープンな感じで、気軽に入れる感じです。 また、お酒の方も日本酒、焼酎、梅酒など種類も豊富で、品揃えもしっかりして、販売店である「朝日屋酒店」様、さすがです。

IMGP0789.jpg
不動は純米大吟醸に始まり、純米超辛口、山廃純米、特別純米、そして最後に純米吟醸の吊るしの5種類でした。山廃純米や、特別純米も熱燗で出し、冷との味の差を実感していただきました。 でも女性には純米大吟醸の吊るししぼりがやはり人気のようです。 嵐の中でしたが、本当に楽しませていただいた2時間半でした。 店長、スタッフの皆様、そしてお客様の皆様ありがとうございました。 機会を作って蔵に見学に来てください。

IMGP0791.jpg

新酒鑑評会 出品酒

2012年04月03日 09:20

新酒鑑評会 出品酒

早いもので、4月になりました。 新年度が始まり、色々とやることが多いのですが今年も新酒鑑評会用の出品酒を選定しました。 小仕込み(白米600kg)の大吟醸は5本造りますが、それを全て斗ビンで囲い、その中からベストの酒を選んでいきます。 コメの種類は山田錦と酒こまちで精米歩合は35%~40%、純米でも造るし、アルコール添加の大吟醸もあります。
IMGP0786.jpg
何回か行った審査をパスした10種類です。 どれも甲乙つけ難い代物です。
IMGP0787.jpg
みんなでな・や・む。
出品してから常温で2週間ほど放置されます。 そのことを考えると、、、、
IMGP0788.jpg
これしかない。 こうご期待!

海外バイヤー

2012年04月02日 11:50

海外の日本酒バイヤー

日本国内市場において清酒の消費量は1974年をピークに年々減り続けており、直近の消費量は年間350万石を切り、ピーク時の3分の1以下になっています。 これからも少子化、人口減少が加速し、アルコール離れ化が進み国内の消費量は減り続けることが確実に予想されます。 それでは当社はどうやって生きていくのだろうといつも考えますが、やはり輸出以外にないと思っています。 今年は積極的に色々なところへ行きたいと考えています。 そんな中先日行われた輸出商談会でメキシコの会社とベトナムの会社から比較的良い感触が得られました。
IMGP0740.jpg
どっちが外人か? 二人とも国籍不明みたいです。
メキシコ生まれの久米さん、3世です。聞いて驚きましたが、35年前僕がアメリカに留学していた頃メキシコで日本料理屋なんてほとんど考えられなかったですが、今なんとメキシコ国内に2,000店以上の日本料理屋があり、しかも彼のところで1,000店と取引があるというのです。 これはお友達にならないといけません。 前にアメリカ経由で何度かうちの純米吟醸が行ったことがあります。 彼のところでした。 今回日本に来たのは直接輸出してくれる蔵元を探しに来たのだそうです。 アメリカ経由だと20%の関税がかかるそうです。
[ 続きを読む ]


最新記事