ゴールデンウィーク始まり!

2011年04月29日 10:33

ゴールデンウィークの過ごし方

震災以来日本人のお金の使い方が変わってしまいました。 緊急時に備えての備品や、食料品、水などにお金を使っていて、飲食や娯楽などにお金が回っていません。 地震以来1カ月半が経ち、GWを迎えることになりますが、お家で過ごす方が圧倒的だそうです。 みんなで出かけて少しでもお金を回さないと景気は更に悪くなるでしょう。 我々の業界の場合、飲食店も大分お客さんが戻ってきているみたいですが、前のようにはいってないようです。 そうするとそこに納入しているお酒屋さんも参り、最終的に我々蔵元も参ってしまいます。 ですから、GWはできれば小旅行、それがだめならおいしい物、おいしいお酒を求めてお出かけしましょう。  
スポンサーサイト

蔵元スイーツセット

2011年04月28日 10:22

蔵元スイーツセット

飯紹介したスイーツと多少かぶりますが、うちのスイーツの詰め合わせです。 蔵元ならではの日本酒、酒粕を使ったプティガトー、マドレーヌ、梅酒ゼリー他、成田の老舗柳屋本店の塩羊羹とゆず羊羹をお猪口に入れ、最後に雷神堂のおせんべい3種類と冷水でも溶ける煎茶とほうじ茶の合計10種類の詰め合わせです。
楽天ショップ、もしくは鍋屋源五右衛門でもお求めになれます。 税込、送料込3,980円

DSC_0356.jpg
DSC_0387.jpg

母の日ギフト その2

2011年04月25日 17:51

母の日ギフト その2

先日ご紹介したにごり梅酒(名入れ)に蔵元ならではのスウィーツを付けたセットです。 以前から酒粕や吟醸酒を使ってスウィーツを開発したいと思っていましたが、やっとできあがりました。

スウィーツ1:梅酒ゼリー 白加賀梅を日本酒に漬け込み、出来上がった梅酒をふんだんに使用しました。 ちょっと柔らかく仕上げ、とろける様な食感がグッド。

スウィーツ2:プティガトー まず大吟醸の酒粕でゼリーを作り、それを大吟醸酒を生地に練りこみ焼きあげたもの。 酒粕のほんのりした苦みが特徴、大人のスウィーツ?!。

スウィーツ3:酒粕マドレーヌ プティガトーと同じように酒粕ゼリーと大吟醸酒をマドレーヌの生地に練りこんで焼き上げました。 卵の香りと酒粕の風味が不思議にマッチしてます。

DSC_0343mini.jpg
それぞれ2個ついて税込、送料込で4,580円です。

母の日ギフト

2011年04月23日 07:06

にごり梅酒 母の日ギフト

今年は震災の影響もあり、また5月8日はゴールデンウィークの最後の日で、世間一般的にあと2週間ちょっとで『母の日』だという雰囲気が全く感じられません。 そんな中でも鍋店として初めて挑戦した『にごり梅酒』を紹介します。 日本酒ベースで造られた梅酒に熟した梅の実を砕いて入れてみました。 梅の実がある分ちょっと濃く感じますが、冷やして飲むと旨いです。

 DSC_0399mini.jpg

書道家の先生がお母様のお名前を丁寧に書きあげ、特殊加工されてにじまないラベルに仕上げます。 容量は500ml、税込及び送料込みで 3,980円です。

蔵祭り限定酒 GW明けに販売終了

2011年04月22日 11:05

蔵祭り限定酒 GW明けに販売終了

P1020214mini.jpg
4月1日に始めた販売もお陰さまで皆様の関心を戴き、好調に推移しております。一応GW明けに販売を終了する予定です。 鍋屋源五右衛門店と神崎蔵を合わせて1,000本以上出ています。 本当にありがとうございます。
売り上げの10%は被災地、被災者の方々へ送らせて戴きます。

成田太鼓祭り 開催!

2011年04月17日 11:48

成田太鼓祭り 開催! 

雲ひとつない晴天の下、太鼓祭り二日目が始まりました。 我々本町ステージはお店の前の駐車場です。
ANAがスポンサーしてくれて毎年『未来ステージ』として高校生の太鼓チームを中心に演奏が行われます。
進行役は地元成田高校放送部、今年で4年目? だいぶ慣れてきました。

DSC_0229.jpg

DSC_0230.jpg
いつもの年なら2日間で数万人のお客様が来られますが、さすがに今年はそうはいきませんでした。 今回のサブタイトルは『がんばろう 日本』、義援金集めも今回の目標です。

[ 続きを読む ]

三冨魯久汁八 華れ

2011年04月15日 09:56

三冨魯久汁八 華れ

暗い話題ばかりある中で、今日はちょっと明るい話題です。 その前に今日のタイトルの漢字読める人手を挙げてください。 サブロクジュウハチ ハナレと読みます。 2年前よりお付き合いをしている青森県八戸市出身の石沢さんがやられているお店の名前です。 そして今回の2店目は『ハナレ』のサブタイトルを付けました。 青森県を中心とした旬の食材を活かしたお料理と選りすぐりの地酒が楽しめるお店ですが、野菜が素晴らしく旨かったです。 不動も何種類か扱って戴いています。 日本橋へお越しの際には是非チェックしてみてください。 

中央区日本橋本町1-4-5 03-3242-1008
P1020226mini.jpg
地震の後に蔵見学に来られました。 小学生の息子さんは利き酒が特技(?)でした。

余震が続く、、、

2011年04月13日 13:35

余震が続く、、、、 

3月11日の大地震以来1カ月以上経った今でも余震が続いています。 しかも毎日何回も。 地震で怯え、寝られないという子供も増えているみたいですが、大人にとっても辛いですね、なかなか熟睡できません。 それから原発の処理も全然先が見えてこないし、この二つの問題が収束しないと、落ち着いて何かをやろうという気になれません。 しばらく我慢をしなくてはいけませんね。 皆さんも頑張りましょう。 陽はまた昇ります。

自粛ムードを自粛

2011年04月08日 06:54

自粛ムードを自粛

大震災が起きてから今日で丸4週間が経ちました。 亡くなられた方、行方不明者の人数はいまだに把握できず、被害規模は前代未聞、その上原発の問題処理が長引きそうで直接被害の総額ならびに風評被害に伴う2次被害の総額は天文学的数字になります。 これからの日本の将来をどうやって描いて行き、どういう風に街を再生していくのでしょうか? 今の政府にはそんな能力があるようには見えません。 とは言いながら、誰かがお金を造りだし復興に当てなくてはなりません。 それは被害を受けてない我々の仕事です。 その為にはなるべく今まで通りにお金を遣い、経済を回していかなくてはいけません。 成田界隈の飲食店も閑古鳥が鳴いていて、経営が圧迫されています。 皆さん、今週末は花見に行き、その帰りに外で食事をされてはいかがですか?

サイは投げられた!

2011年04月07日 08:28

サイは投げられた!

今年の「全国新酒鑑評会」に出品する酒が決まりました。 毎年悩みますが今年も悩みました。

P1020220.jpg

3回目の選考会ですが、9種類のうちからベストを選びました。 味は豊潤で、香りが上品なこと。 そしてその味と香りのバランスが取れていること。 また、渋味、苦味がないこと。 以上の様な事を基準に選びました。
去年まであった使用するコメ(1部が山田錦、2部がその他)によるグループ分けがなくなり、山田錦とそれ以外がガチンコで勝負します。 

P1020222.jpg
当社が選んだ出品酒です。 結果は5月の下旬に発表されます。

成田太鼓祭り 開催!

2011年04月06日 08:00

成田太鼓祭り 開催!

やるかやらないかで実行委員会の中で討議した結果、今年も太鼓祭りを開催することになりました。
期日は4月16日(土)、17日(日)の2日間です。 今年は恒例の太鼓団体による「パレード」はありませんが、千年夜舞台は本堂前で土曜日の午後5時より行われます。 これに出演する主なグループは『志多ら』(しだら)と『サスケ』他2団体です。 ご覧になりたい方はチケットが必要ですが、鍋屋源五右衛門では2,000円以上お買い上げ戴いたお客様に優先的にお渡ししています。 数に限りがありますのでお早めに。

問合せ先:鍋屋源五右衛門 0476-22-2847 

蔵祭り限定酒 好評発売中です。 

2011年04月05日 08:43

蔵祭り限定酒 好評発売中です。 

P1020223.jpg

4月1日より神崎酒造蔵並びに成田の店「鍋屋源五右衛門」にて販売を始めた蔵祭り限定酒好調です。 本当にありがとうございます。 店の方では3日間に200本ほど売れました。 特徴としてまとめ買いが多く、それだけファンの方がいらっしゃるということなのかと勝手に解釈しております。 売り上げの一部は義援金としてきっちり納めさせていただきます。

新年度スタート!

2011年04月04日 11:58

酒造り再開しました!

震災が起きて3週間が経ちましたが、全貌が明らかになるに連れて、事の重大さに圧倒されます。 震災地の復興、震災者の日々の生活を取り戻すことが先決ですが、それ以外に原発の処理が残っています。 これは本当に厄介な問題です。 早く封じこめないと様々な憶測を呼び、それが風評被害に繋がり、最終的に国民が振り回されてしまいます。 さて、色々な問題を抱えながらも何とか今季の酒造りを再開しまし、ほぼ予定通りの数量を造るつもりです。 やはり、今年のコメがどの程度できるのか見極めがつきませんので、今できる事をした方がよいと判断しました。 これから毎日3トン程のコメを蒸しす作業が続きます。 いわゆる日仕舞というやつです。 全く休まず4月の15,6日まで続きます。 後は計画停電が起きないことを願っています。


最新記事